もぎたて生スムージー 解約 定期コース

【疑問】もぎたて生スムージーの定期コースの解約は簡単にできる?

もぎたて生スムージー定期の解約

今話題になっているもぎたて生スムージー!!

 

このもぎたて生スムージーは公式サイトから定期コースで購入するのがお得なんですよね。

 

でも、定期コースって解約できないトラブルや辞めるって言い出しにくいイメージがありませんか?

 

ずっと続けるかは使ってみないと分からないし、定期コースで注文するのは不安という方は私だけではないはずです。

 

でも安心してください。実はもぎたて生スムージーの解約は超簡単で、電話を一本するだけでOKなんです。

 

ここなら半額以下で買える!>>https://kosuiso.jp/shopping/

 

 

 

もぎたて生スムージー

 

もぎたて生スムージーの解約条件

解約は簡単ですが、定期コース解約には条件があります。

 

もぎたて生スムージーの公式サイトで調べてみるとわかりますが、定期コースは3回のお届けが約束になっています。

 

つまり、4回目以降ならいつでも解約することができます。

 

ですが、たまに初回だけで解約できると勘違いしてしまう人もいるようです。

 

ここ注意するべきところですね!

 

 

実は私の友人で「初回だけで解約できないのは悪徳商法だ!」と怒っていた人がいたんです。

 

その時は「そうなのかな?」と思っていたのですが、公式サイトをみたらしっかり4回目から解約ができると書いてありました。

 

分かりづらい訳でもなくキチンと書いてあるので、欲しいという気持ちの前にしっかりとホームページを確認することが必要だなと思ってしまいました。

 

念の為ご注意くださいね。

 

 

もぎたて生スムージー解約時の注意点や疑問

では定期コースの継続回数の他に注意すべきことはないのでしょうか?

 

簡単なことですが、2つ程注意点があります。

 

10日前までに連絡!

まず1つ目は、解約には次回の発送日の10日前までに連絡をすることです。

 

10日前までに連絡しないと、次の月も商品が届いてしまうので、きちんと日付は確認しておく必要がありますね。

 

もし解約したいと思ったら、4回目以降はすぐに連絡することをオススメします。

 

解約の連絡方法

また解約する時の方法にも指定があります。

 

それは必ず電話で解約の連絡をすることです。

 

というのも、電話での解約は本人を確認するためなのだとか。

 

電話で解約するのが不安?

「メールやネットだと、しっかり解約できたか後から不安になる」と言う方は、直接対応してくれる電話での解約の方が安心できます。

 

逆に、電話で解約する場合に心配になる点は、電話口に出るコールセンターの人の応対や態度ではないでしょうか?

 

なかなか解約させてくれなかったら嫌だなと思ってしまう人もいるでしょう。

 

でも安心してください。

 

もぎたて生スムージーの解約の際の電話の対応についてはとってもいいと口コミがあるんです。

 

丁寧で分かりやすい対応をしてくれているので、安心して解約できたと言う声や、しつこい引き留めもなく、2分程度であっさり解約できたという人が沢山いました。

 

これなら電話が苦手だと言う方も安心ですね。

 

解約時の連絡先

フリーダイヤル:0120-770-328
(平日は9:30から18:30まで受け付けしており、土日祝はお休みです。)

 

 

定期が不安なら単品購入を選ぶのもあり

 

<もぎたて生スムージー>を定期コースでの購入を考えている方は、

 

  • 最低3回は商品を購入すること
  • 次回発送日の10日前に解約の電話をすること

 

を守ってくださいね。

 

定期コースは1回目だと1,980円で購入でき2回目以降は3,540円での購入になります。

 

これを3回購入すると合計で税別9,060円(送料無料)かかる計算になります

 

 

もし「味に敏感で飲めないかもしれない」といった不安があるようなら、試しに1回だけ単品購入する方法もあります。

 

ただし、かなり割高にはなってしまいます。

 

 

通常の単品購入の場合は5,900円(税別)となり、別途で送料と手数料も必要になってしまうんですね。

 

仮に単品で3ヶ月分購入すると 税別17,700円+別途送料や手数料が必要になります。

 

 

都合、定期で3ヶ月購入する場合(9,060円)と比べると、ざっくり2倍の支払額になってしまいます。

 

 

さすがに2倍はちょっと勿体無いかなと思います。

 

ですからやはり、しっかりと試して結果を実感したい場合は、安くて解約もしやすい定期コースの方がおすすめです。

 

 

 

 


page top